ヒョウ柄 着ぐるみキティのネイルの作り方


とってもかわいい、ヒョウ柄の着ぐるみを着た、キティちゃんの3Dネイルの作り方をご紹介します(^^)/

ヒョウ柄(レオパ柄)とキティちゃんのコラボは、いろんなグッズでも見かけますが、ネイルにのせたら絶対にかわいいですよね♪

完成イメージはこちら★

ヒョウ柄キティのネイルチップ3

 

では、ヒョウ柄 着ぐるみキティちゃんの3Dネイルの作り方をご紹介します。

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方1

3Dアートの材料となるアクリルパウダーは、ホワイト、ベージュ、レッドを用意します。レッドはリボンに使うものなので、ピンクや紫など、お好きな色に変更してもらっても大丈夫です^^

 

早速着ぐるみキティちゃんの3Dを作っていきます☆

 

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方2

まずは、ベージュのミクスチャーを筆に取り、頭の着ぐるみ部分を作っていきます。

楕円形にミクスチャーをのせた後、少し硬化し始めるのを待ってドーナツのように筆でくぼみを作っていきます。

このくぼみにキティちゃんの顔が入りますので、顔の形をイメージして楕円形にくぼみを整えます☆

3Dアート初心者の方には少しコツがいるかと思いますが、ここで最も重要なのはミクスチャーの硬さと、くぼみを作るタイミングです。

ゆるすぎず、かたすぎないベストな硬さのミクスチャーを取ること、

そして硬化して形が動かせなくなる前に素早く形を整えることがポイントです☆

 

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方3

次に、同じくベージュのミクスチャーで身体部分と、耳を作ります。

今回はヒョウの着ぐるみということで、耳はクマ耳のような感じで丸く作りました☆

ウサギのような長い耳にアレンジしてもかわいいかもしれません♪

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方4

 

次に、ホワイトのミクスチャーでキティちゃんの顔を入れていきます。

先ほど作った、ドーナツ型のくぼみにはまる大きさを意識して1ボールでのせていくのが理想です☆

後でアクリル絵の具で顔を描き入れていきますので、デコボコしないよう、平らに整えます。

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方5

顔のホワイトのミクスチャーがほぼ固まったら、リボン、手を作っていきます。

リボンはキティリボンっぽく、丸みのある形にしていきます☆

ここからはアクリル絵の具を使って、ヒョウ柄、顔のパーツを描き入れていきます。

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方6

まずは着ぐるみのヒョウ柄から。

茶色とこげ茶色の2色のアクリル絵の具を使って、ヒョウ柄(レオパ柄)を描きます。

最初に薄い方の茶色でドットのような模様をランダムに描き、こげ茶で周りをランダムに囲むようにしてヒョウ柄を描いていきます。

今回はノーマルな茶系の色合いにしていますが、お好みで色を変えてみても楽しいです(^^)/

ヒョウ柄着ぐるみキティのネイルの作り方7

続いて、ヒョウ柄 着ぐるみキティちゃんの顔の部分をアクリル絵の具で描いていきます。

こげ茶色のアクリル絵の具(なければ茶色と黒を混ぜたり、黒のみでも)で離れ気味に眼を描き入れ、

黄色のアクリル絵の具で口?鼻?を描きます。

眼と同じこげ茶のアクリル絵の具でキティちゃんのおひげと、黄色の周りを細く丁寧に囲み、キティちゃんの3Dアートは完成です☆

アクリル絵の具が完全に乾いたら、お好みでラインストーンなどをグルーで貼り、トップコートやジェルコートをして完成です^^

完成品はこちら☆

ヒョウ柄キティのネイルチップ3

 

普通のキティちゃんと比べて、ヒョウ柄 着ぐるみキティちゃんの3Dネイルは少し難易度が上がりますが、ミクスチャーの扱いに慣れてくれば、とても凝っているように見えるしかわいいのでネイルにオススメです☆

スポンサードリンク



スポンサードリンク

その他キャラネイル

アイドル・アーティスト系キャラネイル

アニメ・ゲーム系キャラネイル

サンリオ系キャラネイル

ディズニー系キャラネイル

原宿系キャラネイル

季節・イベント系キャラネイル

カテゴリ

このサイトを検索

Copyright(c) 2014 キャラクターネイルチップの作り方♪ All Rights Reserved.