キティのネイルの作り方


いつの時代も大人気のキティちゃん(*´ω`)

今回は、ノーマルなキティちゃんのネイルの作り方をご紹介します☆

3Dアートでぷっくりとしたキティちゃんのネイルを作っていきます!

完成イメージはこちら★

キティのネイルチップ

では、キティちゃんの3Dネイルの作り方をご紹介します。

 

キティのネイルの作り方1

3Dアートの材料となるアクリルパウダーは、ホワイトとピンクを用意します。ピンクはリボンに使うものなので、赤や紫など、お好きな色に変更してもらっても大丈夫です^^

 

キティのネイルの作り方2

まず、ホワイトのアクリルパウダーでミクスチャーを作り、チップの上に楕円形にのせていきます。

1ボールで作るのが理想ですが、もし大きさや厚みが足りなかったり、表面がでこぼこしてしまうようだったら、ミクスチャーを足してキレイな楕円になるようになじませながら整えます☆

 

キティのネイルの作り方3

 

続いて、キティちゃんの耳の部分をのせていきます。

ホワイトのミクスチャーで左右に三角のような形で耳を作ります。

最初にのせた楕円形の顔になじませながら、形を整えていきます☆

 

キティのネイルの作り方4

続いて、リボンと手を作ります。

リボンは、先ほどのせた耳がしっかり固まってからの方が作りやすいので、先に手を作るといいと思います。

手はホワイトのミクスチャーで球体のように作り、輪郭に沿わせるようにのせてポーズを取っている感じにしていきます☆

リボンは、キティリボンの特徴である丸みのあるフォルムを意識して左右の形を作り、最後に真ん中の丸い部分をのせます。

真ん中の丸い部分を少し大きめに作るのが、キティちゃんのリボンのコツです^^

キティのネイルの作り方5

ここからはアクリル絵の具で顔を描いていきます。

まずは眼から☆今回は黒と茶色のアクリル絵の具を混ぜて、こげ茶色にしました。黒や薄めの茶色にしてもOKです。

中心よりやや下目の位置に、離れ気味に眼を描きいれます。

続いて、黄色のアクリル絵の具でキティちゃんの口?鼻?にあたる部分を描いていきます。このあとこげ茶色で黄色を囲むので、あまり大きく描きすぎないようにするのがポイントです☆

黄色の絵の具か乾くまでの間に、キティちゃんのおひげを描いていきます。

なるべく細く、丁寧に左右3本ずつ描き入れます☆

黄色のアクリル絵の具が乾いたら、こげ茶色で口の周りを囲みます。緊張する工程ですが、筆に取るアクリル絵の具の量をうまく調整して、丁寧に描いていきます☆

 

アクリル絵の具が完全に乾いたら、お好みでラインストーンなどをグルーで貼り、トップコートやジェルコートをして完成です^^

完成品はこちら☆

キティのネイルチップ

 

キティちゃんの3Dネイルは、工程が少なく単純なので、ミクスチャーの扱いにまだそこまで慣れていない方でも挑戦しやすいかと思います(^^)/

ただ、単純なものほど意外と顔がうまく決まらない・・

という一面もあるので、アクリル絵の具で顔を描くときに、バランスを意識して丁寧に描き入れていくのがポイントかなと思います☆

スポンサードリンク



スポンサードリンク

その他キャラネイル

アイドル・アーティスト系キャラネイル

アニメ・ゲーム系キャラネイル

サンリオ系キャラネイル

ディズニー系キャラネイル

原宿系キャラネイル

季節・イベント系キャラネイル

カテゴリ

このサイトを検索

Copyright(c) 2014 キャラクターネイルチップの作り方♪ All Rights Reserved.